日本人の文化

日本におけるキリスト教の認知度は?かなり低いです。すべての教派を合わせてもクリスチャン人口は日本の人口全体の1%未満であると言われています。キリスト教を西洋の文化として捉えられる日本という国の特性がよく出ていると思います。洋服と和服という区別があるように宗教においてもこの区別はあります。生活様式においては西洋のものをほとんど取り入れた日本ですが、ただ宗教だけは別物のようです。なぜ?と問いかけたくなります。

日本には独自な物を頑なに守る文化があることから、よくガラパコス諸島に例えられます。ガラパコス諸島にはそこだけにしかいない特有の動植物がいるからです。日本もしかりです。ちょっと列挙してみましょう。軟式野球、軟式テニス、車の軽自動車、相撲などですね。神仏習合の宗教観もその特殊な文化の内に入るでしょう。これらの現象は日本人論を考える時に非常に興味深い点です。ところで読者の皆様の宗教観はどうでしょうか。

あわせて読みたい